SAGAMIHARA FOOTBALL CLUB JUNIOR


サッカーをしようと考えているみんなへ

 

小学生年代のチームです。

相模原FCのサッカースクール生の「もっとサッカーがしたい。うまくなりたい。」「試合をしたい」という声に後押しされる形で2010年に発足しました。

現在小学2年生~6年生までの子どもたちが活動をしています。

活動日は、小学2年生~4年生までが土日祝日で5・6年生は土日祝日に加えて水曜日にナイターで練習を行っています。

 

相模原FCのコーチがサッカーの魅力や楽しさ、時には厳しさをグラウンドで教えます。そして、サッカーを通して多くの仲間を作りましょう。

 

 

 

ジュニア活動報告

2017、1月7日(土)、高田橋G(SFAカップ5年生の部)

相模原FC J1(0:1,1:0、2PK3)1MIYAKAMI、得点者:渡部1

主力5人の動きが重く、何とかPK戦に持ち込んだが、GKにぶつけて敗戦。今後も頑張ろうね。

2017、1月8日(日)。谷口台小(TRM)

相模原FC J1(1:0,0:0)0大沼得点者:井村、相模原FC J0(0:2,0:3)5南JFC

1試合目は、カウンターから得点、粘り強く守り抜き勝利

2試合目は、CKから2失点、逆転できず敗戦。次に繋げたい。

2017、1月14日(土)、南足柄総合G(日産カップ)

相模原FC J0(0:1,0:2)3FC緑(横浜市)

チャンスのFKが決まらず、課題のCKから失点、1対1の体の使い方、ドリブル対応が今後の課題。攻撃も単発

6年生最後の公式戦であった。(口惜しさが・・・)

2017、2月4日(土」、小山公園G、TMC

相模原FC J4(0:2,4:6)8グラシア 得点者:三浦3、井村1

相模原FC J2(0:4,2:4)8大沢 得点者:井村1、三浦1

選手の頑張りでそれなりの試合ができた(日下部感激)

2017、2月12日(日)市総合体育館(5年生フットサル大会)

予選リーグ相模原FC J0:0つくい中央、4:2SAGAMI中央、2:5麻溝

1勝1敗1分 2位 決勝トーナメント進出ならず(悔しい・・)

2017、2月18日(土)小山公園G、TRM

相模原FC J0(0:2,0:0)2相東

相模原FC J3(2:1,1:0)1作の口 得点者:井村2、三浦1

相模原FC J2(0:1、2:2)3作の口 得点者:井村2

個々の頑張りが目立った試合内容である。

2017、3月18日(土)、光が丘小、TRM

相模原FC J1(0:2,0:0)2南 得点者:井村

相模原FC J2(0:6,2:1)7西一得点者:井村2

6年生8人制

相模原FC J2:0南5年 得点者:高山・高橋

相模原FC J1:0西一5年 得点者:高山

チームとして、粘り強い守備をすること。選手は非常に頑張っていました。

ジュニア6年生は3月31日まで活動があります。次のステップで活躍するためにも今の頑張り、継続が大事です。

これからのジュニアの活動に、期待をしましょう。

相模原FCジュニアの育成方針

  1. サッカーが大好きな子どもたちを育てます。
  2. サッカーにも必要なしつけを行います。
  3. サッカー技術の個人獲得を優先させます。
  4. 意欲的に取り組むよう指導します。
  5. 個々の特徴を伸ばし、発揮できるよう指導します。

サッカーの魅力や楽しさを伝え、子どもたちにサッカーは楽しいスポーツであること、体を動かすことの楽しさ、仲間と協力して目標を達成することの喜びや大切さを学んでいけるようアプローチをしていきます。また、あいさつや荷物の整理などサッカーを行うために必要な躾を行っていき次のステージで必要な社会性も身に着けていけるように指導を行います。

相模原FCジュニアの特徴とは

相模原FCでは、ジュニア世代を個々の育成の場と捉え足元の技術(トラップ、キック、ドリブル、ボールフィーリング)の向上に力を入れ、高学年になると状況判断(観て判断する、次のプレーをイメージしてボールを受ける)やボールを持っていないときの動きなど考えてプレーすることの大切さを指導していきます。

特に足元の技術習得に関しては相模原FCスポーツスクエア(日本サッカー協会が定める人工芝基準を満たすロングスパイラル人工芝使用・屋内フットサル場)を使用することでイレギュラーがなく技術習得に最適な環境での練習を行うことができます。公式戦や練習試合もありますが、月に数回は必ず相模原FCスポーツスクエアで練習を行い足元の技術向上に努めています。

年間予定

5・6年生より神奈川県サッカー協会主催の公式戦に参戦いたします。(こくみん共済U-12リーグ戦)

その他、招待大会やフェスティバル、相模原市リーグ戦に出場いたします。

合宿は夏と冬の2回を予定(2泊3日程度)しております。

その他、練習試合も含めて最低でも月に2回は試合をできる環境を作り、練習での取り組みを試合で観て、成果と課題を確認後、次の試合に向けてトレーニングを行っていきます。この年代では、レギュラーを目指して頑張ることも必要ですが、全員が試合に出場できるように配慮してスケジュールを決定しています。

3・4年生は相模原市のリーグ戦をベースに地域の招待大会に出場しています。

合宿は夏と冬の2回を予定(2泊3日程度)しております。

5・6年生とは違い相模原市近郊の活動を中心に行っております。

試合は月に1回~2回行うようにし全員が試合に出場できる環境を作っています。

週間スケジュール

小学2年生~4年生    土日祝日(練習・試合など)、平日サッカースクール(最大週4回)

小学5・6年生       土日祝日・水曜日(ナイター:19:30~21:00)、平日サッカースクール(最大週3回)

 

※平日はサッカースクールに通うことができます(複数回可・追加料金なし)

※夏休みや冬休みなどの長期休暇はスケジュールに変更があります。(保護者の方に予定表をお渡しします)

 

練習会場:相模原FCスポーツスクエア、下溝古山スポーツ広場、麻溝公園D、小山公園、相模原市立光が丘小学校

       北公園、昭和橋グラウンドなど

入会費用

・入団金  8,100円 入団時(月)のお支払い。次年度以降は、更新費(4,320円)を徴収します。

・年会費  3,240円 毎年度徴収。

・保険掛金 1,000円 毎年度徴収。(加入日に関わらず年度末3月31日まで適用)

 

・月謝(毎月15日又は25日にゆうちょ銀行からの引落し)

 ジュニア2・3年生 9,180円 週末のジュニアの活動及び平日スクール(火~金)の活動

              ジュニアの活動及びスクールの活動をあわせて週5回まで参加可能

 ジュニア4・5年生 10,260円  週末のジュニアの活動及び平日スクール・育成スクールの活動

              ジュニアの活動及びスクールの活動をあわせて週5回まで参加可能

 ジュニア6年生  10,260円  週末のジュニアの活動及び月曜日のJY及び平日スクール(火~金)の活動

              すべての活動を合わせて最大週5回まで参加可能

 

・その他諸費用

 ユニフォーム(正・副 2セット)、ポロシャツ代  すべてで40,000円前後

ジュニア選手の募集について

【対象】 練習会場まで通学・送り迎えが可能な現小学校1年生~6年生

【備考】 入団前に希望する日に当クラブの練習に実際に参加していただきます。

 

以下のメールフォームより①選手氏名②保護者氏名③連絡先を記入の上、メールを送付してください。

後日、担当スタッフより連絡をいたします。

また、お電話でも受け付けをいたします。その際は、連絡参加の際「ジュニアチーム募集案内」をご持参ください。

 

相模原FC事務局 TEL:042-712-5549 FAX:042-853-2002

 

ジュニアチームの練習に体験参加後に選手本人やご家族が希望すれば入会といたします。

セレクションなどはございません。

サッカーをやってみたい試合に出たい子どもたちと出会えることをお待ちしています。

メモ: * は入力必須項目です