SAGAMIHARA FOOTBALL CLUB ジュニアユース

練習試合報告

4月29日、小山公園にてFCコラソンと練習試合を行いました。

25分を4本予定。結果:2-2(2:2、0:0,0:0、0:0)

試合の始まりにすぐに失点、追加点も取られ、苦しい立ち上がりでしたが、同店に追いついたことは、成長したプレーを

見せてくれました。ただ追加点が取れないことが今後の課題として上げられます。まだ、パスミス、コントロールミスが

多く、攻撃が途切れてしまうケースが多い内容でした。これらを次に生かすべく練習に励みたいと思います(コーチ談)

次回は、5月5日にFCMATと行います。

 


ジュニアユース体験練習のお知らせ

【参加対象】

 クラブチームを検討している中学生。部活かクラブか考えている中学1年生。

 サッカーが好きで向上心があること

 担当コーチ:野村貢(元日本代表)、鈴木仁視(アシスタント)が指導します。

【体験日】平日(月・水・金)のいづれかでも大丈夫です。

 ジュニアユースの練習に参加していただきます。

【時間】19:30~21:00

【練習会場】

 下溝古山スポーツ広場 他

 ※練習会場は、クラブスタッフのほうからご連絡を致します。

 ※悪天候時は、相模原FCスポーツスクエアにて練習を行います。

【参加方法】

①メールでのお申込みの場合

 下記のフォームに必要事項を記入の上、メールを送付してください。

  1)「名前」欄に選手名をご記入ください。

  2)「メールアドレス」欄にメールアドレスをご記入ください。

  3)「メッセージ」欄に保護者氏名・連絡先(繋がり易い連絡先)・参加希望日を記入してください。

②お電話でのお申込の場合

 平日 15:00~18:30にクラブ事務局までご連絡をお願いします。

 TEL:042-712-5549 (担当:相模原FCジュニアユース担当:野村・浅木 

 MAIL:office@sagamihara-fc.or.jp

 

【入団について】

体験練習会参加時にクラブ案内と入団申込書を同封した書類を保護者の方にお渡し致します。

練習会に参加頂いた選手につきましては、本人が入団し、保護者の同意の上、入団申込書をクラブに提出していただいた場合、「入団内定」と致します。

入団にあたり、下記が条件となります。

 

【入団条件】

・学校の試験や特別な事情がないかぎりクラブの練習を休まず向上心を持って全力で取り組めること。

・チームのテーマと個人の課題を自覚してそれらをクリアしていくために自分で考えながらプレーしようとする選手であること。

・入団後は相模原FCの選手として自覚ある行動や態度を取れること。

 

メモ: * は入力必須項目です

育成方針

ユースチームをトップチームとして、一貫指導体制のもと各年代で技術指導(個性・感性・技術・個人戦術)と生活指導(規律の遵守、マナーの尊重)を行い、チーム強化・サッカーの普及・子どもたちの健全な成長の促進ができるように指導を行っていきます。

目指す選手像

  1. サッカーが大好きでうまくなりたい、勝ちたい、負けたくない、サッカーに対する姿勢や向上心が高い選手
  2. チームプレーを大切にしてそのなかで個人の良さを発揮できる選手
  3. 意識・意図・意思・意志を持って取り組むことのできる自立した選手

相模原FCジュニアユースでは、ユースやその先のカテゴリー(第1種)で活躍できる選手を育成することを目標として個人の指導やチーム強化を行っていきます。ジュニアユースでは、中学3年時のクラブジュニアユース選手権・高円宮杯を最大の目標としてチーム強化を図りますが、クラブとしてはこの年代を育成年代と捉え、結果重視ではなく目標を達成するまでの「過程」やクラブ活動に取組む「姿勢」を重視して指導を行います。

また、ピッチ外でもサッカーを通して規律の遵守、マナーの尊重ができるように指導を行い子ども隊の健全な成長の促進ができるように指導を行っていきます。

年間活動

ジュニアユースC(中学1年生)

 県U-13リーグ(5月~10月、11月~3月)、相模原市招待(3月)、平塚市招待(3月)、県外遠征(年4回前後)、その他練習試合

ジュニアユースB(中学2年生)

 県U-14リーグ(5月~11月)、県U-15リーグ(1月~翌年度6月)相模原市民選手権(8月)、秦野招待(8月)、黒井峯カップ(11月)、海老名招待(12月)、相模原市招待(3月)、平塚市招待(3月)、県外遠征(年4回前後)、その他練習試合

ジュニアユースA(中学3年生)

 県U-15リーグ(前年度1月~6月、7月~11月)、クラブジュニアユース選手権(4月~6月)、高円宮杯(8月~11月)、秦野招待(8月)、県外遠征(年4回前後)、その他練習試合

 

※練習試合は、年間80~100試合を予定しております。

 

週間スケジュール

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
 19:30~21:30 OFF 19:30~21:30 OFF 19:30~21:30 練習 or 試合 練習 or 試合 

 

祝祭日は活動日に変更がある場合があります(火・木に活動を行う場合があります)

夏休み・冬休み・春休みなどは練習時間が異なる場合があります。

主な練習場所:下溝古山スポーツ広場(平日は主に使用)、小山公園、麻溝公園Dグラウンド、北公園、上溝南中学校


下溝古山スポーツ広場

相模原FCスポーツスクエア


強化合宿

相模原FCジュニアユースでは、年4回程度の強化合宿を行っております。

【那須合宿(栃木県那須塩原市)】

7月下旬に那須ハイランドパークの敷地内にあるTOWAピュアコテージにて4泊5日の強化合宿を行っております。

快適な宿泊環境に敷地内の天然芝コートを終日利用できる最高の環境でサッカー漬けの5日間を行います。

1年生は、チームの和(輪)を作るとともにチーム戦術のベースを練習・試合の中で習得することを目的としており、2・3年生は8月の高円宮杯に向けた強化合宿として同年代の試合はもちろんのことユースの試合にも帯同し、レベルの高い環境下で試合を行い個の強化を行います。

 

【群馬黒井峯遠征(群馬県前橋市)】

交流のあるジラーフ赤堀さんに招待を頂き毎年参加をしております。

この大会は、ジュニアユース1・2年生の新チームとしてのチーム作りの場としています。

1泊2日の中で試合を多く消化しチームのベースを作ることを目的としています。

 

【常総遠征(茨城県常総市・つくばみらい市)】

新年1月4日~6日までの2泊3日で1日3試合、3日間で9試合を行い強化を図ります。

U-15リーグ開幕を直前の強化合宿となり、チーム戦術の確認を行うとともに現時点での長所と短所を明確にし、今後の練習に生かしていくための場としています。

 

【群馬伊勢崎カップ(群馬県伊勢崎市)】

3月第一週の週末を利用しての合宿です。

学年末テストが終了し、4月のクラブジュニアユース選手権に向けたリスタートの遠征となります。

1日4試合・2日間で8試合~9試合を消化することにより、選手全員が1日1試合半~2試合の出場機会を確保できます。

翌週の相模原市招待大会や月末の平塚カップでトップチームのメンバーで試合をするにあたり全選手にチャンスを与え選手個々の戦う姿勢や技術力を確認しする場としています。